ホール
右ドックレック。セカンド地点から豪快な打ち下ろしの名物ホールです。

ティ・ショット
左側クロスバンカーの右側の松の方向が無難。飛距離が出る方は、右の山裾を狙うルートもあるが、右に行き過ぎるとトラブルになるので注意して下さい。

セカンド・ショット
豪快な打ち下ろしの為、グリーンに乗せるにはクラブ選択が重要なカギとなります。

コース中央残り200YD付近より

グリーン後方は狭いので注意して下さい
グリーン